風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
哲学はランチのあとで
●映画で学ぶやさしい哲学

著者: 内藤理恵子

本体価格: \1,400(税別)
サイズ: 四六判並製 224頁
ISBN: 4-8331-0412-8
発行年月: 2011年6月刊

数量


 

■内容説明

身近な娯楽である映画、生命の基本である食べること、著者の研究テーマであるお墓・葬儀などを通して、「人間とは」「生きるとは」について考察する。月刊『仏事』『あじくりげ』掲載作品と書きおろしをまとめて書籍化。
 

■目次

はじめに

生きるとは? 映画とごはん、そして哲学

そもそもなぜ「映画」の中の「ごはん」なのか? 『ハリー・ポッターと賢者の石』
「食べる」ことについて 『キャスト・アウェイ』   
 『イーオン・フラックス』 『えびボクサー』 
「本当の自分」とは何か?  『その男、ヴァンダム』
「愛」はごはんを変える  『赤目四十八瀧心中未遂』
      『マッチスティック・メン』
挫折の意味 『NINE』 『ロスト・イン・ラ・マンチャ』
悔いのない人生は可能か? 『最高の人生の見つけ方』
エコについて考える 『オーシャンズ』
勉強することに何の意味があるのか? 『バグダッド・カフェ』
 『スラムドッグ$ミリオネア』
  『リタと大学教授』
「才能」って何だろう?         『アマデウス』       『ソーシャル・ネットワーク』
孤独は悪ですか?       『茶の味』
人間とロボットの境界線はどこにある?       『A.I.』
人はなぜスポーツをするのか?    『かもめ食堂』
幸福とは何か?    『ヴィトゲンシュタイン』
もし過去を変えることができたらどうなるか?  『Mr.ディスティニー』

ちょっと一息…映画で楽しく学ぼう

おやつタイム   チョコっとトリックスター民話 『I'M NOT THERE』
チョコっと心理学 『チャーリーとチョコレート工場』
ベッドタイム   おやすみなさい… 『インセプション』 『アリス・イン・ワンダーランド』

ホネになったら…映画とお墓、そして哲学
墓地で見つけた777  『お墓がない!』
お墓はメディアである  『小さな恋のメロディ』
霊園で哲学的散歩  『シャイン』
乱歩先生の戒名  『RAMPO』
旅立ちのあとに  『トニー滝谷』『ブラウン・バニー』
若い世代の感覚  『デスノート』『ファンシイダンス』
無宗教葬儀を考える  『お墓と離婚』
葬儀と人間関係  『お葬式だよ全員集合!』
あの世にいくときにお世話になる人のことを知ろう 『おくりびと』
ペット供養は人それぞれ 『ハラスのいた日々』
イタリア製仏壇 『アメリ』
思い出を遺そう 『マイガール2』
日本の他界観 『陽炎座』


生と死のコントラスト

おわりに〜どんな時でも腹は減る〜 『お葬式』
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.