風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
妖婦下田歌子
「平民新聞」より

著者: 山本博雄 解説

本体価格: \2,500(税別)
サイズ: 四六判上製 248頁
ISBN: 4-8331-0513-6

数量


 

■内容説明

明治40年、幸徳秋水・堺利彦らの社会主義者が拠る日刊「平民新聞」紙上で、突如連載が開始された「妖婦下田歌子」。時の学習院女学部長を標的に、権力者を痛烈に揶揄、筆誅を加えて庶民の喝采を博した問題作を単行本化。近代日本ジャーナリズムの研究資料。
 
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.