風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
「脱」の世界
正常という虚構

著者: 近畿大学日本文化研究所

本体価格: \3,500(税別)
サイズ: A5判上製 266頁
ISBN: 4-8331-0536-1
発行年月: 2007年2月刊

数量


 

■内容説明

逃避ではなく挑戦としての「脱」、そして「自明」なものへの疑い――。閉塞状況を打破し、歴史と社会を突き動かす日本文化論とは?「「脱」の世界」をテーマに、日本研究のさまざまな領域から12篇の研究論文を収録。
 

■目次

はじめに

1 浮世又兵衛はいかにして伝説となったか 
 『傾城反魂香』と『風流鏡が池』を中心に  岸 文和  
2 歌比丘尼の誕生 熊野比丘尼と歌比丘尼の交錯  根井 浄
3 「心」の思想史 石田梅岩再考  長崎誠人 
4 「脱」あるいは「生贄」としての松陰  清 眞人
5 脱藩の思想史 歴史の流れと自由  高坂史朗
6 上州館林藩における牛痘種痘の受け入れと長澤理玄
   漢方的世界からの脱却を模索して  古西義麿
7 柳宗悦と柳田国男 民芸と民俗学  関口千佳
8 「東洋経済」における片山潜  堀田 泉
9 天皇「代替り」と現代日本文化論 続・象徴天皇制と日本文化論争  黒田展之
10 深沢七郎の世界  綱澤満昭
11 漂泊の俳人・種田山頭火 『草木塔』より  木村重起
12 建築文化考 普請道楽  楠田一夫

あとがき 
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.