風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
『武功夜話』で読む 信長・秀吉ものがたり

著者: 阿部一彦

本体価格: \1,600(税別)
サイズ: 四六判上製 256頁
ISBN: 4-8331-0562-0
発行年月: 2013年9月刊

数量


 

■内容説明

愛知県江南市の旧家吉田家の先祖、前野氏の歴史を記した家伝『武功夜話』。勝者の立場でなく、断絶した家、敗者の側から描かれたこの史料を使って、戦国軍記研究の第一人者が『信長公記』や『太閤記』の疑問や問題点を読み解き、信長・秀吉像に新しい光をあてる。
 

■目次

はじめに

第1章 生駒屋敷の出会い
1 橋上の「出会い」は本当か
2 秀吉、信長に仕える
3 生駒屋敷の「出会い」とは
4 生駒屋敷に集う人びと
5 蜂須賀小六と川並衆

第2章 若き日の信長像を問う
1 「大うつけ」はパフォーマンスか
2 美濃との和睦、濃姫との婚姻はいつか
3 父信秀の死と葬儀をめぐって
4 平手政秀はなぜ自刃したのか
5 戦略家信長の誕生
6 最愛の人、吉乃とは

第3章 尾張国はどのように統一されたのか
1 尾張国の支配者と信長の家系をたどる
2 清須城奪取の背後には何があったのか
3 浮野の「一騎討ち」を読み解く
4 岩倉城開城の内幕
5 『武功夜話』の発信する情報

第4章 桶狭間の戦い―勝利の秘策とは?
1 「迂回奇襲説」まかり通る
2 「正面攻撃説」よみがえる
3 新説「乱取状態急襲説」現れる
4 信長の秘策とは
5 藤左衛門らの行動は本当なのか

第5章 信長の美濃攻略を再考する
1 小牧山城のあらまし
2 小牧山城をめぐる物語
3 小牧山城の御台様御殿
4 秀吉の「調略」成るか
5 信長軍、敗走する

第6章 「幻の墨俣一夜城」説は覆るか
1 墨俣一夜城とは何か
2 「幻説」現れる
3 城はどのように築かれたのか
4 『信長公記』に書かれなかった事件
5 墨俣築城を裏付ける事実

第7章 秀吉の出自と出世の謎
1 「出自」の謎とは
2 秀吉は村長の息子だった
3 松下加兵衛のもとを去る
4 「着服説」はどう受け取られたのか
5 おねの「出自」の謎とは

第8章 小牧・長久手の戦いの疑問を解く
1 小牧・長久手の戦いの二つの疑問
2 三家老は謀反を企てたのか
3 田宮丸の母の嘆き
4 秀吉はなぜ「三河中入り」作戦を認めたのか
5 『武功夜話』で疑問が解ける

第9章 佐々成政の「さらさら越え」とは何だったのか
1 「さらさら越え」の背景とは
2 「さらさら越え」はどのように描かれたか
3 敵の前田側はどのようにみているか
4 「さらさら越え」は事実か
5 前野家の危機を救ったのは誰か

第10章 豊臣秀次事件の真相
1 『太閤さま軍記のうち』はどのように描いたのか
2 秀次は謀反を企てたのか
3 秀次事件の真相は
4 秀吉は狂乱したのか
5 前野長康の苦悩と死

おわりに
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.