風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
自然に向かう眼
近畿大学日本文化研究所叢書十

著者: 編者: 近畿大学日本文化研究所

本体価格: \3,500(税別)
サイズ: A5判上製 242頁
ISBN: 4-8331-0568-2
発行年月: 2015年3月刊

数量


 

■内容説明

集中豪雨や火山の噴火による惨禍など、自然の猛威を思い知らされる昨今。いまこそ自然としての人間存在の奥深さに降り立ったうえで、学問や科学技術の役割と限界を見極めるために――異なる専門領域を持った学内外の研究者による論集。
 

■目次

T 自然と文化
1 丸山眞男の記紀論における「自然」
      その「思想史的方法」の問題性に深くかかわって 清 眞人
2 肥前有馬領の茶の湯と食文化
      十六世紀『伊勢御師食膳日記』をめぐって 根井 浄
3 「自然」ということばについての考察 日本人論の視点から 山取 清
4 断片的赤松啓介論 綱澤満昭
5 行楽への勧誘 吉田初三郎の鳥瞰図に見る「パノラマ的眺望」 岸 文和

U 社会批判としての自然
6 自然・社会・孤独 もうひとつの近代社会像とその克服に向けて 鈴木伸太郎
7 日本の植民地主義と自然の生産 斉藤日出治
8 学校制度の受容と変容 出口管理と入口管理 浅野 清
9 消費組合の再生に向けて 堀田 泉

あとがき
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.