風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
揚輝荘と祐民(東海 風の道文庫7)
よみがえる松坂屋創業者の理想郷

著者: NPO法人揚輝荘の会

本体価格: \1,400(税別)
サイズ: 四六判変型並製 222頁
ISBN: 4-8331-0628-3
発行年月: 2008年7月刊

数量


 

■内容説明

大正・昭和の粋と数寄心――。アジアとの交流の先駆けの場であり、国内外の著名人との社交場として利用された揚輝荘。その華麗な近代建築と庭園の魅力、そして社会事業に力を注いだ伊藤祐民の生涯を解き明かす!
 

■目次

グラビア 麓 和善
はじめに 鈴木賢一
揚輝荘配置図
第1章 揚輝荘へようこそ――庭園・建物みてあるき 佐藤允孝
第2章 揚輝荘を解読する 麓 和善
    聴松閣の地下室を読む 野々垣 篤
第3章 伊藤祐民とその時代
    祐民の近代都市名古屋づくり 高木傭太郎
    インド旅行――紡がれたアジアへの思い 田中進+鬼頭伊之助
第4章 いとう呉服店の歴史 鬼頭伊之助
    古写真に見る茶屋町界隈 伊藤宗太郎
第5章 揚輝荘の活用と城山・覚王山のまちづくり 鈴木賢一

【column】いとう呉服店栄町本店
伊藤次郎左衛門家・伊藤祐民関連年表
参考文献
おわりに 高木傭太郎
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.