風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
私からはじまるまち育て
〈つながり〉のデザイン10の極意

著者: 延藤安弘とまちづくり大楽編

本体価格: \2,200(税別)
サイズ: A5判並製 222頁
ISBN: 4-8331-1069-5
発行年月: 2006年6月刊

数量


 

■内容説明

コミュニティとしての〈縁〉の文化につつまれた、人間らしい生活と環境を再創造するような〈まちづくり〉とは?これからの人の生き方・育て方、そしてまちや社会を変えていくためのヒントが満載。執筆者=延藤安弘、森まゆみ、岸裕司、寺本潔ほか。
 

■目次

目次

楽長の前口上

序章 地域市民社会づくりの担い手の「エンギニア」――〈つながり〉のデザインへ
延藤安弘

【 縁 】

1章 学校を拠点に〈お父さん〉のまち育て――元気コミュニティを育むコツ
岸裕司
「お父さんひっぱり出し作戦」の始まり
お父さんが学校に来れば、自分も子どもも変わる!
人と人をつなぐ入り口をつくるのがエンギニアの役割
リーダーがいつでもリーダーでいる必要はない
子どもを育てるにはいいところ――それをまちの価値にしよう
地域の記憶をつむぐということ

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

2章 女性のしごとづくりとくらしづくり――編集力と人間力を育む
森まゆみ
「谷根千」の生まれた町
乳母車から見えた町のおもしろさ
子育てしながら地域誌をつくろう!
普通の人の生き死にを記録する
町の資源・知恵ネットワーク
町並みを守るということ

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

3章 タンケン・ハッケン・ホットケン――地域を学び舎にするまち育て表現学習   寺本潔
まちへの愛着のつくり方
ご近所の顔見知りを増やしていく授業
タンケン・ハッケン・ホットケンからドナイスルネン
日本は学びがいのある地域だらけだ!

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

【 演 】

4章 まちの良さをふりかえると未来が見えてくる――地域資源と人間力を生かす   延藤安弘
想像力をエネルギーにしてまちの未来を描く
子どもの目線から楽しさを企て冒険する
ハプニング・偶発性の恵みを生かす
「おでん」のようなコミュニティを育む

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

5章 共感するココロを育む――自己と他者の相互応答・わかりあう関係づくり
戸枝陽基
「困っている人は来て下さい」――誰をも巻き込むNPO法人ふわり
百年続く組織のために
「カブトムシのカーニバル」=「思考停止」を越えよう
知恵をみがく、自我をみがく、市民が創る社会へ
自立した個人の連帯した組織をめざす

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

6章 住民の想像力で災害に備える――ワークショップDIG(Disaster Imaginatiom Game)南部美智代
災害を創造するためのベースマップづくり
体験!ワークショップDIG
災害時「自分」は何ができるか
救助現場で何ができるか

エンギニアのセンスをひらくために

7章 高齢者と子どもが元気を交換する居場所づくり――「輪切り」をこえて「つながり」のデザイン
吉田一平
時間に追われない
みんなが楽しくなる施設づくり
看護士とチャボはどっちがえらい?
立つ瀬をつくるにはいろいろ混ぜる
時間に追われる人と追われない人
自分が必要とされる村づくり
犯罪がなくて自給率七〇パーセントのまち

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

【 円 】

第8章 「ソフト付きハードの開発」と志民力――公共空間を解き放て
星野博、森登、坪井俊和
広場づくりのワークショップ顛末記(1)――一宮の乱
デザイン・ストーリー――何もつくらない
広場づくりワークショップ顛末記(2)――前文騒動
時間と空間の分かち合い
「ドコデモダレデモ縁側」で巨大コミュニケーション空間づくり
志民には「失敗できる力」がある

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

第9章 よりよい生活を目指してルール最小・自由最大の住まい方――合意形成のプロセス・デザイン
延藤安弘
異年齢集団が生み出すノーマライゼーションの世界
コミュニティとエコロジーが交差する場
創造的まち育ては、人育て
ハードとソフトがとけあうような新しい時代のまちの育み

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

第10章 水平関係で応答するココロ――みんなが主役、みんながリーダー
新谷千晶
「暮らし」から「まちづくり」へ
ベタ足ではなく、時にはちょっとかかとをあげて!
みんなが主役になり、みんなが活動を担う
市民のリーダー的要素=夢・パッション
あいネットのめざすもの

談論風発
エンギニアのセンスをひらくために

終章 これからのエンギニア像――自他ともに育み合う相互支援社会をめざして
延藤安弘

あとがき
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.