風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
どーもの休日
●元NHK記者と家族の〈末期がん闘病記〉

著者: 近藤彰

本体価格: \1,500(税別)
サイズ: 四六判並製 310頁
ISBN: 4-8331-1108-9
発行年月: 2014年10月刊

数量


 

■内容説明

定年退職後、第二の人生に思いを馳せていたさなか、突然、余命6カ月のがん告知を受けた著者が、暗中模索の闘病生活をつづった人気ブログ「どーもの休日」を書籍化。「限られた時間を精一杯生きた記録。こんな生き方ができるだろうか」池上彰氏推薦!
 

■目次

はじめに──津田正夫

第1章 冬 (2013年1月─3月)
家族の回顧録@ 余命宣告

第2章 春 (2013年4月─6月)
家族の回顧録A 体重が落ちていく

第3章 夏 (2013年7月─8月)

第4章 秋 (2013年9月─11月)
家族の回顧録B 三度目の退院 /家族の回顧録C 親を看取る日

生死事大 無常迅速──大島敏男
死を創る──大木圭之介 
あとがき
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.