風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
不安と疑問に答える 〈不妊〉をまねく感染症

著者: 野口昌良

本体価格: \1,200(税別)
サイズ: 四六判並製 164頁
ISBN: 4-8331-3143-9
発行年月: 2005年11月刊

数量


 

■内容説明

若い女性を中心に大流行しているクラミジア感染症の深刻な実態を、現場の医師がレポート。性感染症の予防や治療をはじめ、妊娠・出産だけでなく、女性に関するすべての健康相談所=産婦人科とつきあう方法も紹介する。
 

■目次

はじめに

第1章 女性が妊娠できなくなる?
1 クラミジア感染症とは何か
2 最も多い感染者は若い女性である
3 自覚症状がないまま放置すると不妊症に
4 複雑で多様な症状に注意が必要
5 患者本人が気づきにくい感染の実態
6 クラミジア感染による卵管の変化
7 流産の危機/生まれてくる子どもへの感染

第2章 性感染症にかからないためには?
1 コンドームの着用を
2 性感染症の検査を定期的に受ける
3 クラミジア感染症にかかったときの治療方法
4 治療費用はどれくらいかかるか
5 性感染症に対する教育の重要さ

第3章 産婦人科とのつきあい方
1 産婦人科はどういうところか
2 産婦人科にはいろいろなかかり方がある
3 望まれる性感染症専門診療施設 158

おわりに
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.