風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
カロライン・フート号が来た!
ペリーとハリスのはざまで

著者: 山本有造

本体価格: \2,000(税別)
サイズ: A5判並製 166頁
ISBN: 4-8331-3175-9
発行年月: 2017年2月刊

数量


 

■内容説明

1855年3月15日の夕暮れ、アメリカ商船カロライン・E・フート号が下田港に来航。平服の紳士、妙齢の夫人と二人の幼い子供連れで上陸した。彼らは日本に何を見たのか。そして、日本人は彼らに何を見たのか。
 

■目次

凡例 
はしがき

第一章 カロライン・フート号婦人図をめぐる若干の考察
はじめに
第一部 カロライン・フート号の来日 
一 黒船来る
二 カロライン・フート号出航
三 カロライン・フート号の人々
四 カロライン・フート号下田入港
五 カロライン・フート号カムチャツカへ行く
六 カロライン・フート号乗客の下田
七 下田における「欠乏品交易」 
八 フート号箱館へ行き、サンフランシスコに帰る 
九 フート号と乗客のその後 
第二部 「下田亜米利加婦人図」をめぐって 
一 「聞集録」所載のフート号婦人図 
二 安井重遠「夏南破男志」のフート号婦人図 
三 水野正信「青窓紀聞」のフート号婦人図 
四 加藤祐一「旅中日記」の記事とスケッチ 
五 米国議会図書館所蔵「カロライン・フート号絵巻」 
六 「ペリー渡来絵図貼交屏風」のフート号婦人図 
七 川路聖謨「下田日記」のフート号婦人像 
おわりに
第一章補論 エドワード・エジャトンの玉泉寺「銀板写真」とルイーザ・リード 

第二章 ロジャーズ司令官の下田と箱館
     ─カロライン・フート号「居留問題」を中心に─ 
はじめに
一 北太平洋派遣合衆国測量遠征隊
二 カロライン・フート号の下田 
三 ロジャーズ司令官の下田
四 ロジャーズ司令官の箱館 
五 ロジャーズ司令官の帰国 
六 ロジャーズ報告とその波紋 
七 下田協約とその後
おわりに 

第三章 下田「欠乏品交易」とその周辺
     ─カロライン・フート号「貨幣問題」を中心に─ 
はじめに 
一 ペリー来航と「一ドル=一分替え」の発生 
二 欠乏品交易と「欠乏会所」 
三 欠乏品交易の価格と価額 
四 日本における「銀高・金安」問題 
五 フート号「輸入関税」問題とその処理 
六 ハリス着任と「一ドル=三分替え」の成立
七 フート号「未払金」問題とその処理 
おわりに 

あとがき

附図 /附表 
図表一覧 /参考文献一覧 /人名索引
後記
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.