風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
新聞論をこえて
エラスムス叢書III

著者: 大橋弘 著

本体価格: \1,800(税別)
サイズ: 四六判並製 264頁
ISBN: 4-8331-4034-9

数量


 

■内容説明

多元化する情報化社会を「新聞」は生き残れるか!?元毎日新聞論説委員が、いま新聞がどのようにつくられ、記者はどんな方法で取材活動を行っているのかをひもときながら、変容する社会での「報道」の果たすべき役割を探った新しき〈新聞論〉。
 
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.