風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
メディア・ルネサンス
市民社会とメディア再生

著者: 津田正夫 魚住真司

本体価格: \1,800(税別)
サイズ: 四六判並製 292頁
ISBN: 4-8331-4066-9
発行年月: 2008年9月刊

数量


 

■内容説明

誰のためのメディアか――。私たちがアイデンティティを回復し、公平な世の中を創りだすコミュニケーションは何か。勃興から成熟へと向かう〈市民メディア〉の転換期に、多様さを喪失したメディア回復の可能性を探る。
 

■目次

T あふれ出す〈私〉の表現

1『自己表現』と『違法行為』の境界線
    『落書き』と『グラフィティ』をめぐって 立石尚史

2〈他者〉を開くドキュメンタリーの力―映像の「深み」を味わう 島内駿

3 カフェ放送とコミュニケーション再生の可能性―映像コミュニケーション「てれれ」   松谷雪如 魚住真司

U 市民メディアの拠点をもとめて

4 放送するマイノリティ―「放送」の開放がもたらすもの 加藤一志

5 市民の情報発信とコミュニティ放送―京都コミュニティ放送のパブリック・アクセス 岩元萌 松浦希

6 市民テレビ局の成立とNPOの役割―「チャンネルDaichi」の試行 久本真一

7 パブリック・アクセス環境の課題―ケーブルテレビ市民番組全国調査から 金京煥 

V メディア制度の再編成にむかって

8 カナダのメディアと多文化主義 新川淳一郎

9 米国パブリック・アクセスの伝統とその現在 魚住真司

10 メディア主体としての市民運動の形成―市民メディア・ネットワークの誕生前史  津田正夫


おわりに
日本の市民メディア運動略史
執筆者紹介
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.