風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
ホイスコーレ 上
●グルントヴィ哲学・教育・学芸論集 3

著者: N.F.S.グルントヴィ 訳者:小池直人

本体価格: \2,200(税別)
サイズ: 四六判並製 340頁
ISBN: 4-8331-4113-0
発行年月: 2014年2月刊

数量


 

■内容説明

デンマークの「国父」ともいわれる思想家・グルントヴィの教育思想の主著を初訳出。「民衆の学校」=「フォルケホイスコーレ」を提案し、教育によ る社会改革を目指したグルントヴィの理念を紹介。
 

■目次

ホイスコーレ(上)
 凡例
一 デンマークの四葉のクローヴァー
         ─えこひいきによるデンマーク的性格の考察
まえがき
[えこひいきの理由]/[私のもとでの思考の歩み]

国王と民衆
[国家の抽象性]/[古代と中世のデンマーク]/[キリスト教の伝来と民衆の沈黙]
[宗教改革以降]/[民衆の声と新しい口]/[国民世論と出版の自由]
[生のための学校──教会および学校改革の方向]

祖国と母語
[デンマークとイングランド]/[民衆の財産としての祖国と母語]
[祖国愛のために]/[母語と吟唱詩人]/[デンマーク語ホイスコーレの必要性]
[ソーアのホイスコーレのために]/[ソーアの歴史]/[母語の歴史]
[デンマークの心をもって]
二 ノルウェー語ホイスコーレ ─ノルウェーの人々へ
[北欧再生の模索と母語による啓蒙]/[ノルウェーの民属言語と偉業]
[真の啓蒙とフォルケリ・ホイスコーレの設置]/[障害物としての未成年男子学校]
[国家、宗教的敬虔、学問にたいする関係]/[光にくみして]

三 生のための学校とソーアのアカデミー ─市民的考察
[母語──母の名は天の調べ]
序言
生のための学校
[死せる学校]/[健全な知性の国、デンマーク]/[デーンの女とともに]
[生のための学校がめざすもの]/[民衆、市民のための官吏をめざして]
[自然で愛国的な啓蒙]/[数学という煉獄]/[奴隷なき民属・民衆の陶冶形成に向けて]

ソーアのアカデミー
[ソーア・アカデミーの由来]/[ラテン語支配との闘い]/[ラテン語の魔力]
[ラテン語学芸の越権と権利]/[デンマーク語ホイスコーレの内容編成の留保]
[母語と外語]/[祖国愛のために]/[母語と吟唱詩人]
[デンマーク語ホイスコーレの必要性]/[ソーアのホイスコーレのために]
[ソーアの歴史]/[母語の歴史]/[デンマークの心をもって]

後記
[ラテン語という悪霊と民衆の母語]/[私の使命と自己批判]


四 北欧の学問的連携
[北欧の連携と大学構想]
[北欧諸国の連携の歴史]/[教会の連携を問う]/[市民的連携批判]
[学問的連携の意義とプログラム]/[共通の北欧大学の提案]
[ヨーロッパの大学事情]/[北欧の学問の発展のために]
[新たな学問的慣習を求めて]/[北欧大学の概要]/[北欧大学の課題]

[学問的生とその光]
[北欧大学での学問的生]/[私の学問形成と北欧大学] 

[北欧の光とは]
[学問的ホイスコーレとフォルケリ・ホイスコーレの分離]/[北欧の光の思想]
[ヘイムダル神話の意味] 
五 異文断片集
「デンマークの四葉のクローヴァー」異文
[私の信仰の固有性と共有性]/[死せる言語のための学校]/[次の生の備えとは]
[人間本性とは]/[キリスト的なもの、デンマーク的なもの、もうひとつの北欧的なもの]
[教会と学校の自由]/[「キリストの国の使者」]

「ノルウェー語ホイスコーレ」異文
[ホイスコーレと市民の社会的影響力の形成]/[共通の最善としての北欧的自由]
[フォルケリ・ホイスコーレがめざすもの] 

「生のための学校とソーアのアカデミー」異文
[書物への敬愛とその限界]/[若者との試験談義] 

「北欧の学問的連携」異文
[大学とホイスコーレの関係] 

 テクスト及び訳注 
 上巻索引
 著者・訳者紹介
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.