風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
いのちを踊る
●「克服」そして「愛」

著者: 棚瀬友理

本体価格: \1,500(税別)
サイズ: 四六判並製 186頁
ISBN: 4-8331-5228-0
発行年月: 2011年7月刊

数量


 

■内容説明

「バレエと結婚し、バレエと心中しよう!」 度重なる病気、事故、そして視力の喪失。幾多の苦難を乗り越え、バレエ界に大輪の花を咲かせたバレリーナ・棚瀬友理が、波乱の半生をつづる。
 

■目次

プロローグ 明日に向けて


父のいる家
幼い頃の戦争体験 
バレエ・最初の一歩 
瀬戸創作舞踊研究所を立ち上げる
恋のこと
サンダカンの別れ


新興宗教のこと
明美から友理へ
結婚のこと
火宅
「棚瀬友理バレエスタジオ」設立
引退公演─新たな出発
海外研修のこと 
離婚 そして破産


私とお酒
弟子たちのこと
弟子たちのこと 2 
五〇周年記念公演のこと
「舞踊文化功労賞」を受賞
不死鳥のごとく
いま、バレエに思うこと

あとがき
年譜
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.