風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
短歌ヴァーサス 6号
特集1「ネット短歌はだめなのか?」
特集2「正岡豊誌上歌集[増補版]四月の魚」

著者: 荻原裕幸 責任編集

本体価格: \1,000(税別)
サイズ: A5判並製 148頁
ISBN: 4-8331-5325-4
発行年月: 2004年12月刊

品切れ
 

■内容説明

短歌にとってインターネットとは何か。是非論で平行線をたどりがちのこの問題を、新しい作品や批評の可能性をひらく〈場〉として問い直す。第2特集は、正岡豊の1990年刊の第1歌集を増補して誌上歌集として再録。
 

■目次

特集1 ネット短歌はだめなのか?
リアルな〈歌〉のありか
[対談]吉川宏志×荻原裕幸 司会:江戸雪

川本千栄 「ちゃばしら@WEB」歌壇多元化への試み
大辻隆弘 口語短歌の成熟――「題詠マラソン」論
大野道夫 送信せよメッセージ――「歌葉新人賞」論
和合亮一 詩歌、ゼロ年代。

【作品】30首
林あまり ココア・トーク
小林久美子 鰻が獲れる川
魚村晋太郎 尾翼
松村正直 やさしい鮫とこわい鮫

【作品】20首
香川ヒサ 共感
矢部雅之 はなくそ
笹公人 よろしく! ゾンビ先生
伴風花 あずけたものは、

【作品】15首
本田瑞穂 ヤー・チャイカ
吉野亜矢 ブルースカイ
玲はる名 草の汁
増田静 おいしい水


特集2 正岡豊誌上歌集
    『[増補版]四月の魚』
     編集/ノート=荻原裕幸

【連載】
早坂類〈歌〉+入交佐妃〈写真〉
続・ヘヴンリー・ブルー4
加藤治郎 短歌の現在 6 歌集プロデュースと結社
穂村弘 80年代の歌 6 名を呼ばれしもののごとくに
東直子 短歌実験準備室 5 事実夢根
玲はる名 Rei☆Haruna Fax Commucation 6
荻原裕幸 短歌と[場] 6 歴史性と同時代性

【コラム・ヴァーサス】
山崎るり子[現代詩ヴァーサス]カエルの歌が聞こえてくるよ
堀本吟[俳句ヴァーサス]オリジンが壊れてゆく――戦後初期の前衛俳句誌
矢島玖美子[川柳ヴァーサス]尽きない泉
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.