風媒社トップページ > 図書目録 >
 

 
キーワード検索

半角スペースで区切った
全ての語を含む
いずれかの語を含む
 
ジャンル検索
社会・ノンフィクション
環境・暮らし
女性からの発言
名古屋・東海を読む
教育・子育て
福祉・障害
歴史・民俗
哲学・思想・宗教
政治・経済
文学・文芸
芸術・写真・映画
エッセイ・評論
健康・食・趣味・ビジネス
アウトドアガイド
暮らしのガイド
小説
コミック
ブックレット
中国21
短歌ヴァーサス
アリーナ
遊民
品切れ・絶版図書
 
 
鈴鹿・御在所岳藤内小屋復興ものがたり

著者: 佐々木正巳 佐々木敏子 谷尚典

本体価格: \1,000(税別)
サイズ: 四六判並製 143頁
ISBN: 4-8331-5347-8
発行年月: 2018年3月刊

数量


 

■内容説明

2008年9月、数多くのクライマーに愛された山小屋「藤内小屋」が被災。豪雨災害の土石流によって壊滅状態になった。なんとしても山小屋を再開させたい―願いを共にする人たちの復興プロジェクトの記録。
 

■目次

私の原点  辰野 勇(モンベル会長)

第一章 災害─石流れる
二〇〇八年九月二日 火曜日
九月三日 水曜日
九月四日 木曜日 「藤内小屋、裏道」壊滅
山崩れ、石流れる
九月五日 金曜日
九月六日 土曜日 災害状況の調査、マスコミも同行
九月七日 日曜日 新聞報道 正巳の涙
九月九日 火曜日
第二章 藤内小屋
「近鉄山の家」から「御在所山の家」へ
御在所山の家
当時の日本の登山状況と藤内小屋
藤内小屋を作る
一九六〇年の日記
山から通う保育園
正巳サラリーマンになる
資材運び
別館を作る
物置小屋と「一服亭」
藤内小屋五〇周年
神谷と奈那子
「山小屋カレー」
ドキュメンタリー『怪物くん』と『山小屋カレー』
藤内小屋を取り巻く人たち

第三章 復興―なんくるないさ
猪飼メモ
自然もすごいが、人間の力はもっとすごい
「モンベルハウス」再び
荷揚げの日

第四章 山小屋のおばちゃん 佐々木敏子の五十年
思いがけない出来事
感涙に咽ぶ 
超満員の山小屋
藤内凸凹スキークラブ
亡き庄野君へ
ヴィヴァルディの「冬」を聴きながら
石岡あずみ様
北川みはるさんのこと
尾崎隆君のこと
藤内小屋の歌
エッセイ「御在所山からこんにちは」
藤内小屋から一の谷山荘へ
みんなの藤内小屋
エピローグ 一の谷山荘より

私と藤内小屋  高田光政(登山家・欧州アルプス三大北壁登攀)
あとがき
おわりに
 
© 2003 Fubaisha, Inc. All rights reserved.